任意保険 自動車事故弁護士費用特約

自動車事故弁護士費用特約とは

弁護士特約

 

自動車任意保険を契約するとき、自動車事故弁護士費用特約は必ずつけたほうが良いと言われています。
相手に落ち度がある事故のことをもらい事故と言います。もらい事故の場合は過失割合100対0です。

 

この場合、任意保険会社があなたの代わりに示談交渉をすることは弁護士法で禁止されているため相手の保険会社との交渉はあなた自身で行わなければなりません。

 

もらい事故の示談交渉でのトラブルは少なくありません。
相手が治療費や修理費の支払いに応じてくれない、相手が提示した賠償金に納得できないので裁判を起こすかもしれないなどいろいろ問題があります。
こんな時、弁護士が味方にいれば心強いと思いませんか?

 

任意保険に自動車事故弁護士費用特約をつけておくと、事故による自分の怪我の治療費や車の修理費を相手に請求するときに、弁護士に交渉を依頼したり相談をした費用を補償してくれます。

 

もらい事故で相手の保険会社の言いなりになったり、自分が納得できない示談交渉にならないように専門家を味方に付けることが出来ます。自動車事故弁護士費用特約はつけておくことをオススメします。